かけもち生活

SMAPとKis-My-Ft2とKAT-TUNが好きです。

ホタルノヒカリSP読みました

GWが終わる。今年は、3連休+6連休。
KAT-TUNライブ3回+太輔舞台2回+ガヤ担飲み会 とジャニ事満載。
前のブログの通り、KAT-TUNファンになることを決意した重要な日々でもあり、
好きになったばかりのウキウキで、空き時間はひたすら情報収集。
「シューイチ!」の10Ks特集ほんとすばらしかった。愛。
 
そんな、ジャニヲタ連休の最後に読みました。
 
ジャニーズをモデルにしたであろう、「ヒャニーズアイドル」ヲタクのアラサー女子が初めての恋とヲタ活に奮闘するマンガです。
 
前々から気になっていたものの、実は元シリーズを読んだこと無くためらっていたのですが、ひうら先生が「キスマイ魔ジック」に出演されたのを見たり、ハイフンさんだと知ったりして、これは今読むしかないと決意。
1~3巻一気読み。
 
これは、本当に、ジャニヲタバイブルっ…!!
私のことが書いてある!!って思うところばかり。
特に今、KAT-TUNを知る中で、あらためてジャニーズアイドルの魅力や、ファンになるということを考えていたので、刺さる刺さる。
 
自分で働いて お金使って
こんなにワクワクすること
笑いあえる仲間がいること
何が悪いんだろう
(1巻91ページ  byヒカリ)
 はい、これ!!
共感しすぎて目が潤みました、本当に。
1コマで、がっと掴むからマンガは奥深くてコワイ…
 
ヲタ同志で集まる場面、いつもみんなすっごく楽しそうな、キラキラした表情で描かれてて、それだけで嬉しかったです。
一人でももちろん愛は深まっていくのですが、一緒に好きなこと共有できる仲間がいるから「楽しさ」はアップするんですよね。大学・社会人の初めは、ヲタ仲間いたかったので特に…
そのためにも、明日から、またがんばって働くぞ!っていう気合もわいてくる。
さようなら、GW…次の連休は7月ネ…
 
オタ活動も 恋愛も
食事や睡眠みたいに どうしても 必要なことじゃない
誰かに頼まれて やるべきものでもない
(3巻85ページ  byヒカリ)

楽しい時も 辛い時も
こっちは ずっとほんとは 
好きなんだもんね
(3巻92ページ  byウタさん)
 こちらもね、そうそう!!って、電車で言いそうになった(笑)
 
生死に関わることでも義務でもなくて、だから無理することじゃない。
原因は、アイドルの状況自体だったり、自分の個人的事情だったり色々だろうけど、辛くて負担なら辞めちゃえばいいこと。
だけど一方で、それでも止められない気持ちがある。
その根底にある、「好き」とどう向き合っていくかは自分次第だよなぁと、改めて。
 
私の大好きなグループ。SMAPKAT-TUN がほんとに…
なかなかどうしてドラマチックな状況なんですよね、御存知の通り。
なんでこうも次々起きるんだ!?って、ほんとだって、25周年と10周年の年だというのに、なんだかもう…KAT-TUNには、過酷なタイミングだとわかってて、飛び込んじゃいいましたし。(トラブル好きじゃないですよ)
辛くても、心配で心配でたまらなくても、「好き」だからなぁ。
いつかきっと、「楽しい」日々に出会えるって信じる気持ちが支えなのかなと…
 
 
続きまして。
アタラシイ"沼"にはまっちゃうのが怖いんだよね 
向こうがギラッギラに魅力的な程
この穏やかな世界に戻れないんじゃないないかって
(2巻118ページ  byマキさん )
 
悩んで 迷った分
あー この人が 心の底から
好きだーって 思えるのが 嬉しくって…
(2巻120ページ  byマキさん)
「中丸沼」に絶賛はまり中の私に、もっとも刺さったところ(笑)
そうそう、はまるのは怖いんですよ。
好きなバランスそこそこ取れてるのに、自ら崩すんですから。
そうそう、でも「好き」は認めたほうが結局精神衛生上もよいと思う。うん。
ただ、中丸沼が深すぎて…中丸雄一オソロシイ!!さすが帝王!!
 (…ちなみに、作中のマキさんは担降りを悩んでいた)
 
 
こんな感じで、普段のヲタゴゴロを描いてくれているので、
他のアラサー女子主人公マンガより共感できる。
だけど、ヲタ部分だけじゃなく、男性陣が人間的にカッコいい。
 

そーゆージタバタすることが

自分が人生の主役になるってことでしょ
(1巻153ページ  by部長)

 ヲタ活以外の部分を大切に思えず過ごしてきた、主人公ヒカリ。

彼女が始まりかけの恋に慌てる様を見ての一言。

 

深い。

 

ヲタ活の楽しさ全面肯定しながらも、リアルな生活というか「自分」を大切にしようねと呼びかけてくれるあたたかさがある。

 
リアルな生活が充実するために、ヲタ活があって。
ヲタ活を支えるために、リアルな生活があって。
うまく、連携してウィンウィンになれば理想的だなー。
難しいですけども。
 
ちょうど「ホタルノヒカリSP」4巻、もうすぐ発売です!!
 すぐに続き読めるー♪ イデタクさんとの対談も楽しみ!!
 
そうそう。
作中メインに出てくるアイドル B-LEY のモデルは、きーっと??
「長いオカリナパフォ」で「うちわの写真が分け目しか変わらない」高学歴最年長の活躍が気になるところ(笑)
 
というわけで、明日からも、仕事&ジャニヲタがんばります。